山岡駅 かんてんかん
山岡駅 かんてんかん

press to zoom
寒天資料館
寒天資料館

press to zoom
列車カフェ
列車カフェ

press to zoom
山岡駅 かんてんかん
山岡駅 かんてんかん

press to zoom
1/3
コロナ ロゴマーク 営業時.jpg
華御膳-よこ.jpg
​寒天カフェ&レストラン
山岡駅 寒天資料館
森の列車カフェ(アケチ1号)

寒天資料館の奥には、「寒天カフェレストラン」があり、気軽に珈琲と寒天デザートから細寒天を使用した料理までお客様に提供しています。寒天には食物繊維が、74.1%も含まれています。胃の中で数十倍にふくらむため満腹感があり、食べ過ぎを防止できます。

 

*レストラン内には「売店コーナー」もあり、当館内で加工している商品を主に販売しています。

地域ブランドに認定されている「山岡細寒天」の出来上があるまでの行程を映像を取り入れ、詳しく解説しています。

また、「山岡細寒天」が健康的に最も優れた食べ物であることも解説しています。
「寒天ってどうやってできるの?」
「細寒天で無理なくダイエットって本当?」
「細寒天パワーで健康になれる?」
ぜひ寒天資料館でお確かめください。

山岡駅かんてんかん奥に、1985年明知鉄道開業時から1998年まで運行し、その役目を終えた列車「アケチ1号」が展示してあります。
車内は、一部改修され東濃ヒノキのテーブルが設置されていますが、当時の列車の雰囲気を味わうことができます。

山岡駅かんてんかんの営業時間中は、自由に列車内の見学ができます。また、予約制で少人数の会合等にもご利用いただけます。詳しくは、お問合せ下さい。